スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業制作出しました。←苦言満載!*手術しまーす。

おひさしぶりです、こんばんわ。
先日、09年入社のマスコミ各社の内定者が一同に集まる会があり顔をだしてきました。
様々な方と色んな話が出来ていい経験になりました、幹事をはじめ皆さん本当にありがとうございました。

卒業制作と苦言

さて、やっとこさ卒業制作を提出しました。
やっとといっても提出時間は守りましたよ。
当然のことですから。
案の定遅れて提出する方が20名近くもいたらしい。
もっとも遅い人は4時間半も遅れて出したとか。

失笑ですよ。
出す方にも受け取る学校側にも。
こうなるだろうなとは思っていたけど期待を裏切らなさに失望。

学校側も育てる気はないのはわかってるから「学校」なんだからプロになっても恥ずかしくない「常識」くらい教えてあげてくださいよ。高い金授業料で受け取ってるんだから。

普通だったら受け取り拒否。
だって納期を守るのは社会人の常識ですから。

正直、遅れて提出した作品は自分だったら完全に評価対象外ですね。
だって遅れて出す人の思考って結局、どうせ遅れても学校は受け取ってくれるなんて舐めた考えで制作した作品でしょ?
遅れてでもクォリティが高い作品がいい、自分が納得しなくちゃ出せない。なんて言ってる人にも問いたいですけど、1年近く制作期間があって最後の数時間で上がるクォリティってなんですか?
結局自分の計画性の無さが招いた結果だし、たかが数時間でクォリティが上がるんであればそれまでの作品ってことだよね。

遅れて出した作品も選抜展の選考に同じラインで並べられて評価されるんであれば辞退しますよ。
そんなクソみたいな考えで作った作品と一緒に展示したくないし。

結局最後まで当たり前のことを当たり前にやるってことを教えてくれませんでしたね。
僕は大学を踏み台にしか考えてないですからいいですけど、大金を払ってる親たちからすれば残念な事実だと思うんだよね。
自由主義だけどほんとうにだらしないな…。

さーてグチグチ言ったけど僕の今年の作品はもちろんモータースポーツですよ。
昨年に比べ撮影枚数は1/6と激減したのでセレクトに苦労しました。
タイトルは「IRIDESCENCE」
意味は玉虫色とか虹色の輝きみたいな感じです。
自分のもつモータースポーツへの憧れみたいなものを込めた言葉です。

内容は今までのほぼノーレタッチの写真というわけではなく、かなーり加工してます。
コントラストが高い物から、POPなものまで。
レース写真を撮影してる方々からは叩かれるかもしれませんが、自分なりの結論の一つです。
モータースポーツを全くわからない人、興味が無い人にレースの写真を見せても反応を得られないorすごいねーくらいで終わることがほとんど。
これではモータースポーツに興味を持ってもらうことが出来ないと思い悩んできた結果作った作品です。
現代写真表現の流行をオマージュしてモータースポーツ写真に盛り込んでみました。
すこしでも興味や関心を持ってもらえるようにと思ってね。

09年の2月20日から22日まで六本木ヒルズで卒業展をやるので皆さん是非遊びにきてください♪
また、選抜展も2月の上旬にミッドタウンの富士フィルムフォトサロンで開催されるのでゼヒゼヒ!

手術します

僕のことを生で知ってる人は知ってると思うけど、僕は脚が悪い人です。
右膝なんですが3年前に痛めてそれ以来悪いまんまです。

先日、久々に半月板が膝の骨と骨の間にはまり込むロッキングという状態になり右足が実質麻痺?
脚の伸縮が利かなく半月板の圧迫により激痛が走りまともに歩行が出来ない状態になりました。

これが毎回だけど本当に痛くて、一歩歩くごとに激痛で顔が歪みます。
200m進むのに15分くらいかかります。
こういう経験もあり、自分は普通の人よりは脚の障害に関しては理解があるつもりです。
だって駅とか建物とかで困る場所とか見えてくるもん。

そんな悲惨な状況ってこともあり、荻窪にある日本でも有数のスポーツ医学の権威であり、巨人のチームドクターでもある増本項先生に看てもらったところかなり悪い状態であることが判明、すぐさま国際医療福祉大学附属三田病院前野晋一先生を紹介され、本日検診精密検査を受けに行ってきました。
前野先生は湘南ベルマーレのチームをドクターをされており、膝関節治療などでは有名な方。

結果は右膝内側半月板損傷、前十字靭帯消失。
靭帯が損傷とか断裂とか言う言葉は良く聞くけど消失ってどゆこと?
まー、3年も前に靭帯が切れてそのまんまにしてたからなくなっちゃたらしい。

通常なら歩行困難なレベルらしい。だって膝の関節を支える靭帯がそもそも無いんだから。
よくこんな状態で今まで10数キロの荷物背負って写真を撮りにサーキットを1日10キロ近く歩くスタイルを続けてたよなー。

脚がロッキングしたからといって病院に行けば治してくれる訳ではありません。
自然に半月板が衝撃などで元に戻るのを待つしか無い訳ですよね。
ちなみに今回は49時間でなおりました。
自分で間接をゴリゴリして外しました。
ベットで悶絶ですよ(笑)

ということで来年の1月9日手術しまーす。
半月板を縫うか除去した後に人口の靭帯を移植する手術らしいです。
人生初めての手術です。
こえー。
2週間で退院出来て、1ヶ月もすれば日常生活レベルに戻れるんだって。

スポーツをするにはさらに1年近くかかるみたいだけどスポーツからは実質もう引退してるからなー。

ちょうどね来年社会人だからそのまえに治すつもりだったんだよね。
来年の3月までで暇な時期は1月中旬から下旬、3月の上旬から中旬。

さすがに3月手術だとなおってすぐ社会人だから不安満点。
だからどっちみち1月の手術はラストチャンスだってわけ。
いいチャンスだね。

もし、この手術が成功して脚の不安が少しでも減ったらきっと今以上にいい写真が撮れると思うんだよなぁ。
だっていままではどんなにコンディションをよくしても80点満点。
それが95点くらいまで戻るんだから。
脚に不安を考えずに様々なポジションへと積極かつ、迅速に移動出来るはず。
不安定な場所でも脚に集中を持って行かれなくてファインダーに集中出来る。

レース写真に関してもそう。
ぼくの流し撮りのフォームは腰から両膝、足首指先までを柔らかくして回転しながら撮影するフォーム。
これまで膝で微妙にタイミングが狂うのを体全体でカバーしながら無理して撮ってたからそれが適正に戻れば様々なパターンへもより対応出来るようになると思う。

確かに手術は嫌だけど、長いカメラマン生命を考えたら必要なこと。
手術しないと40歳まですら持つ自信が無い。

ま、なんとかなるっしょ!
ということで皆さんガンガンお見舞いに遊びにきてね~☆

学生ブログランキング参加中
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ちょっと!俺の膝の症状とまったく一緒じゃないかよ(笑)
気づかないモンだよねー。靭帯切れて無くなってるのってなんてさ~
俺は今はリハビリ頑張ってちょっとずつ治ってきてるところだよ(=ω=)

お疲れ!
まぁ、学校に関してはいつもの事だから。。
やっぱりいけだ氏の説教が足りないのかね??笑
手術したらお見舞い行きまーす!!

ぎょえっ

消失とかゴリゴリとか
読んでるだけで
ひざがガクガクして眉間のあたりが気持ち悪くなってきました…


すごい状態だったみたいだけど
いい先生に出会えてよかったよね。
おっきな街だとやっぱりなんでもあるし誰でもいるのね。

あたしも手術は未体験だから想像つかんけど…

レースシーズンじゃないし
もちろん就活も終わってるし卒制も終わってるし
思えばタイミング的には悪くないから
変なこと言うけどいまでよかったよねたぶん。



卒制は展示終わったらこことかで見れたりする?
ちょっと行けそうな距離じゃないので
可能ならお願いしまーす♪



実家は帰らないの?

そーいや駅ビルに井筒屋ないんだってね。ずいぶん行ってないなー。



ではお大事に。

雪ん子>
おー、マジかー。
でもオレっちは3年放置してたやつだからなー。
手術成功するといいなぁ…。

なんとしても4月入社までにある程度まで回復せねば。

Kenichi>
説教というか常識だよ。マジで。
プロ目指してる人間なんだからさぁ…

最後まで残念だった。

しーちゃさん>
もう膝のなかグッチャグッチャらしいですよ。
とりあえずは治ることを信じて。
卒制は時間があればこのブログか、ネット上にスペース設けて閲覧出来るように検討してみまーす。

福岡には帰りますよ27日から6日の朝までいます。
のんびり過ごしたいです。
プロフィール

白い翼

  • Author:白い翼
  • 写真が大好きで社会人やってます。
    バイクや車が好きでレースファン。

    ■受賞歴■
    2007年 第1回全日本F3選手権フォトコンテスト F3協会特別賞
    2009年 第34回2009JPS展ヤングアイ奨励賞
    ☆mixi☆
    ☆facebook☆
    ☆twitter☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Ranking!
BlogPeople
ブログ内検索
amazon
RSSフィード
Twitter

Twitter < > Reload

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。