スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*オーストラリアGP決勝*

Result
1 K・ライコネン フェラーリ 1:25:28.770
2 F・アロンソ マクラーレン + 7.242
3 L・ハミルトン マクラーレン + 18.595
4 N・ハイドフェルド BMW + 38.763
5 G・フィジケラ ルノー + 1:06.469
6 F・マッサ フェラーリ + 1:06.805
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 1 laps
8 R・シューマッハ トヨタ + 1 laps
9 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
10 H・コヴァライネン ルノー + 1 laps
11 R・バリチェロ ホンダ + 1 laps
12 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 1 laps
13 M・ウェーバー レッドブル + 1 laps
14 V・リウッツィ トロロッソ + 1 laps
15 J・バトン ホンダ + 1 laps
16 A・デビッドソン スーパー アグリ + 2 laps
17 A・スーティル スパイカー + 2 laps

Did not finish

18 A・ブルツ ウィリアムズ + 10 laps
19 D・クルサード レッドブル + 10 laps
20 R・クビサ BMW + 22 laps
21 S・スピード トロロッソ + 30 laps
22 C・アルバース スパイカー + 48 laps

んー、開幕戦にしては荒れることも無く力のあるところがちゃんといるべき場所にいるって感じだったね。

決勝ではスーパーアグリ勢はちょっと辛かったね。
チームが経験の無さもあってか、どうも金曜、土曜と見れたピリリというものが感じられなかった。
アンソニーがストールしなかったらまた別の展開もあったかもしれないけどね。
12位というのは健闘といったとこかな?
大じゃないよ、あくまで"健闘"ね。

ウィリアムズが思ったより速かったのは個人的に嬉しかった。
トヨタも予選が嘘じゃなかったように堅実に走ってたね。
ウィリアムズはトヨタと同じ力があると思うよ。

でもファステストを見てみるとまた別の結果も見れるんだよね

Fastest
1 K・ライコネン フェラーリ 41周目 1:25.235
2 F・アロンソ マクラーレン 20周目 1:26.314
3 L・ハミルトン マクラーレン 20周目 1:26.351
4 R・クビサ BMW 19周目 1:26.642
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 40周目 1:26.721
6 N・ハイドフェルド BMW 37周目 1:26.722
7 G・フィジケラ ルノー 18周目 1:26.892
8 F・マッサ フェラーリ 28周目 1:27.044
9 M・ウェバー レッドブル 21周目 1:27.501
10 H・コバライネン ルノー 44周目 1:27.592
11 D・クルサード レッドブル 44周目 1:27.706
12 R・シューマッハ  トヨタ 42周目 1:27.796
13 J・トリルーリ トヨタ 45周目 1:28.034
14 R・バリチェロ ホンダ 17周目 1:28.098
15 V・リウッツィ トロロッソ 44周目 1:28.282
16 A・ヴルツ ウィリアムズ 24周目 1:28.303
17 J・バトン ホンダ 42周目 1:28.387
18 佐藤琢磨 スーパーアグリ 20周目 1:28.487
19 A・デビッドソン スーパーアグリ 41周目 1:28.489
20 A・スーティル スパイカー 40周目 1:28.687
21 S・スピード トロロッソ 22周目 1:28.953
22 C・アルバース スパイカー 9周目 1:30.899

気になるのはフェラーリの圧倒的な速さ…じゃなくて
ニコが速かったということとレッドブルが意外に速かったということ。
そして決勝のペースではスーパーアグリ勢が全くといっていいほど速さが発揮できなかったということ。
トヨタはさすが堅実って感じ。

1 マクラーレン:2.5
2 フェラーリ:4.5
3 BMW:5.0
4ルノー:8.5
5レッドブル:10.0
6ウィリアムズ:10.5
7トヨタ:12.5
8ホンダ:15.5
9トロロッソ:18.0
10スーパーアグリ:18.5
11スパイカー:21.0

タイム平均で考えるとまた少し上下するんだろうけど昨日危惧していたようにスーパーアグリは一発の速さこそあれレースで安定した速さを持つことは出来ていないという原状。
一発の速さのほうが見てる側に印象を与えるから若いチームはよくやるけどその例かな?
そういうチームは不安要素を抱えているから今後どうなるかわかんないや。

ということで昨日の予想の答え合わせいってみよう。

予想
1位 キミ・ライコネン
2位 フェルナンド・アロンソ
3位 ルイス・ハミルトン(期待票)
4位 ロバート・クビサ
5位 フェリペ・マッサ
6位 ジャンカルロ・フィジケラ
7位 ヤルノ・トゥルーリ
8位 アンソニー・デビッドソン(期待票)

FL:マッサ

結果
1位 キミ・ライコネン
2位 フェルナンド・アロンソ
3位 ルイス・ハミルトン
→見事的中!! っていうか鉄板

4位 ニック・ハイドフェルド
→ほら、BMWって信頼性ないじゃん?だから2択でクビサ選んだのよ。
だから△

5位 ジャンカルロ・フィジケラ
6位 フェリペ・マッサ
→誤差の範囲でしょ?実際残り4周で真後ろにくっついてたんだからほぼ的中

7位 ニコ・ロズベルグ
→頭に入れていたけど予想外。これだけはマジ外し

8位 ラルフ・シューマッハ
→2択と誤差(笑)

FL:キミ・ライコネン
→2択(笑)

普段なかなか当たらない自分の予想ですらここまで当たったんだからレース内容としては開幕戦なのに荒れず堅いレースだったってことだね。

ハミルトンがデビュー戦で表彰台上がれたはサプライズでもなんでもなく実力。
ただ第2スティントまでどうもアロンソが後ろでハミルトンの走りを見てあげていたって感じた人いる?
後ろから時にはプッシュしてハミルトンのペースを上げさせたりしてアシストしてたように思ったんだけどね。
第3スティントで逆転して置き去りにしていったけど第2までのリードのおかげでハミルトンは無事表彰台に上がって、強豪チームのルーキーの感じるプレッシャーを緩和できたと思うんだよね。

これでハミルトンは表彰台というルーキーとしては文句の無い実績を開幕戦で勝ち取れたから自信満々で今シーズンを展開できると思うんだ。
それは回りまわって絶対にアロンソに利益のあることだからね。

もし将来アロンソに会うことがあればこのことは必ず聞いてみたいと思う。

10年前のジャックも今のハミルトンの状況と似た感じで受け入れられてたのかな?

最後に、今回見て学んだこと
ルーキーだからルーキーだからとちやほやされるのは中堅~下位チームのドライバーだけだってこと。
トップチームからデビューするのはどんなに若くて経験が無くても周りはルーキーだからなんて甘い目でみてくれない。
一人のトップドライバーとして周りは認識して見る。
だから甘えや下手な結果は許されない。
ハミルトン見てて思った。


開幕戦だから張り切ってグリッドやファステストのデータ張ったけど次戦からはめんどいのでリザルトだけ載っけようと思う…

GTも開幕したね。
NSXが予選で圧倒的に速いんだけど脆すぎで決勝はボロボロ。
最終ラップでトップのARTAが壊れたのは最悪。
モータースポーツでも時々起こることだけど(F1じゃ97年のハンガリーGPや2001年のスペインGPとか)
開幕戦でこれが起きちゃったらドライバーは茫然自失。
モチベーションもクソもなくなっちゃうよな…

残るはFニッポンか。
モータースポーツもいよいよ正月むかえましたね。

学生ブログランキング参加中
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【F1】M.シューマッハ、母国サーキットのコーナー名に

2006年で現役を引退したミハエル・シューマッハの名前が、今季第10戦ドイツGPの舞台となるニュルブルクリンクのコーナー名に冠せられることが明らかになった。現地時間(以下、現地時間)25日、ドイツの新聞『Bild am Sonntag』紙が報じ、『BBC』(英国放送協会)、イタリア

コメントの投稿

Private :

プロフィール

白い翼

  • Author:白い翼
  • 写真が大好きで社会人やってます。
    バイクや車が好きでレースファン。

    ■受賞歴■
    2007年 第1回全日本F3選手権フォトコンテスト F3協会特別賞
    2009年 第34回2009JPS展ヤングアイ奨励賞
    ☆mixi☆
    ☆facebook☆
    ☆twitter☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Ranking!
BlogPeople
ブログ内検索
amazon
RSSフィード
Twitter

Twitter < > Reload

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。