スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和島

今日は平和島に行ってきました。
なんか最近どこかへ行った関係のことしか書いてないけどネタがないんですよ…

さて今週の平和島と聞いて

ははーん (・∀・) ニヤリ

と思った方は案外自分と話が合うかもしれません。

モータースポーツは何も陸の上で車やバイクだけがやるものではありません。
水上だってあるんです!

まぁ今日は5レース中3レースで的中させて相当気分がいいです。
往復の電車賃なんか着いて一発目のレースで回収しちゃいましたからね。

まぁ自分はビビリなんで100円ずつしか賭けないんだけど自分の前で払い戻しをしていた人なんて3連単に5000円賭けて15万円以上を1レースで稼いでいてビックリ。

もうお気づきの人もいるかもしれませんが今日は競艇に行ってきました。
今日はトーキョー・ベイ・カップの6日中の4日目
クラスはG1です。
競艇は競馬と違ってG1の上にSGというレースがありますがG1でも大きなレースです。
競艇は基本的に1~4日目までで1人5ないし6レースをやって結果によって5日目に準優勝戦に18名が進めます。
そして準優勝戦で各上位2名ずつ最終日には6名が優勝戦で戦います。

つまり今日は予選の最終日
準優勝戦にむけて最後の踏ん張りといった日でした。

平和島に行ったのは初めてだけど福岡にも競艇場はありますからね。
売り場の場所以外は大して問題じゃなかったです。

競艇の賭けに真剣な人には悪いかもしれませんけど競馬と比べれば当てるのは比較的楽です。

だって競馬って12頭近くは出るんだよ?
競艇は6艇

単純に考えても確立は高いのに加えて
色々とデータを参考にすれば比較的レース展開もわかります。

まぁ競艇場によって違うイン側アウト側の勝率や水の動き、選手のスロースタートかダッシュスタートかなんて複雑な要素は自分は良くわかんないんで選手の勝率とモーターの連帯率、そして調子の上がり方から推測してるようにしています。

競馬よりもデータが多いのに加えて確率が高いので当てやすいです。

目の前を颯爽とボートが駆け抜けていく姿は迫力抜群です。
時速にして85km/h
水上で確実にドリフトします(笑)
経験ない方も一度ご覧あれ♪

せっかく日焼けも抜けたかと思ったら昨日今日でまた真っ黒になっちゃいました。
来月の鈴鹿でも焼けるんだろうなぁ…

■今日読んだ一冊

貝と羊の中国人
2006
新潮社
加藤 徹

今までいろいろと中国関係の本を読んできたけれど、久々の良書かも。

"貝"とは多神教的で有形の財貨を好んだ殷人の文化。
"羊"とは一神教的で無形の主義を重んじた周人の文化。

古代、殷周革命からの文化的特徴が過去から現在までの中国人にまで脈々と引き継がれてきているという理論をひっさげ中国人の"本音"と"タテマエ"を分析する。


ヨーロッパや周辺アジアとの比較もあって面白い一冊
これを読めば反中の考えも"ある意味"での納得に変わるかも。

学生ブログランキング参加中
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

白い翼

  • Author:白い翼
  • 写真が大好きで社会人やってます。
    バイクや車が好きでレースファン。

    ■受賞歴■
    2007年 第1回全日本F3選手権フォトコンテスト F3協会特別賞
    2009年 第34回2009JPS展ヤングアイ奨励賞
    ☆mixi☆
    ☆facebook☆
    ☆twitter☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Ranking!
BlogPeople
ブログ内検索
amazon
RSSフィード
Twitter

Twitter < > Reload

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。