スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクのお話*写真のおはなし*久しぶりのおやすみに

バイクのお話

昨日は早朝から横浜で雑誌の撮影でした。
といっても僕は撮影する訳ではなくアシスタント役。

下道しか運転しない僕が生まれて初めて首都高を運転しました。
バイクでだけど。

速い速い。
護国寺から横浜まで40分くらいしかかからなかった。
下だと1時間半くらいかかるのに。

今回僕が運転したのはジレラのGP800というバイク。
普段からジレラのランナーに乗っている身としては是非とも一度乗ってみたいと思っていた一台だったから乗れてうれしかった。
スクーターとしては世界最大の840ccV2エンジンを載せているこのバイク。
日本の大型オートマ二輪免許で乗ることが出来ないんだからまさに規格外のマシン。

*日本の大型オートマ二輪免許は600ccまで

245kgとスクーターとしては重めだけど乗ってみると逆に軽く感じる。

ひょいっと軽くスロットルをまわすと凄まじい加速。
0-100Km/h 5,7秒ってなスペックもあながち嘘じゃない。
でも乗っていてスピードをあまり感じない。
メーター見てビックリという感じ。
先輩なんかは首都高で気がついたら180km/hになっててあわててスロットル戻したってくらい。
何点あってもすぐに免停になっちゃうバイクですよ。

凄まじいバイクだけど長距離走行にはどうも安心感がない乗り心地が気になった。
アプリリアのスカラベオ250ieはしっかりした足回りでこれなら遠出しても安心!って印象を受けたのとは対照的だった。
スカラベオ250ieはメーターでは200km/hまで表示があるのに実際は120km/h超えたら全く手応えがなかったのにはちょっと戸惑ったけど(笑)

まぁそんなこんなで昼過ぎに撮影は終了して解散。

写真のお話

久しぶりの休みだー!とテンションが上がってる時に、はたと気づいた。
来週の水曜日は大学でゼミの作品面談。
うっわー何もやってない。
夏休みも大して写真を撮影していないどうしようどうしよう。

こういうのをちゃんとしないと卒業オワタ\(^o^)/になるのでお仕事を休んででも出席しないといけない。
でも作品を作る時間なんて仕事から帰ってきてからじゃとても水曜日には間に合わない。
土日しかない…

やってやるぜ

ということで夏休みの間に撮影したわずかばかりの写真と、この間のMotoGPのセレクトを急いで行いとりあえず15枚ほどの"作品面談用"のブックを徹夜で完成。

それにしても学科のみんなは作品面談に関しても卒業制作用のプロトタイプを持ち込んでくるのにこんなのでいいんだろうか?
そもそも絶対数が今年はそんなに多くない。
4年間の集大成が手抜き…じゃないけど結果的に質の落ちるものになってしまうのはなんだかなぁ…。

そもそも今年の写真にはコンセプトがない。
昨年であればフォトフォリオとして売り込みに使えるものを1年間で完成させるって言うことを念頭に撮影していた訳だけど今年はそういったものは特になし。

強いてあげるとすれば「自分がカッコいいor美しい」と感じたか否か。
でもそういうのは基本的に写真である以上、あらゆる写真のなかに内包されたモノであるからよっぽどな写真じゃない限りパンチにかけるよね。

悩みどころです。

とりあえず体力的に無理してでも年内のいくつかのレースなどには顔を出して絶対数を稼いでおきたいなと思います。


おやすみのお話

今日は昼過ぎに起きて新宿に出かけたけど特に収穫なし。
昨日は写真というものに久々に深く触れたからかもしれないけど、カメラが欲しくなった。

なんでだよ!と思うかもだけど。
それはやっぱり写真を撮るのが好きな人種特有の感覚だとおもう。
もちろん今更Canonの1D系やNikonのD3とかが欲しいんじゃなくて。

スナップ撮影に使えるカメラ。
街とか歩いている時、ご飯を食べているとき気軽に取り出せてパッと撮れるカメラ。
簡単な言い方をすればシッカリしたコンデジ(笑)

そういう意味ではCanonの5D Mark?やライカのM8なんかだと理想なんだろうけどさすがに高い。
ライカ系レンズを載せたLumixシリーズであったりシグマが新しく出すDP2、リコーのGR DIGITAL IIなんかが現実的。

ちなみに僕はトイカメラなどの写真でアートとかオシャレとか平気で言っちゃうようなおかしな感覚は持っていないのであしからず。

まー、でもカメラの購入は年末まで保留です。
そんな金ないし、暇ないし(笑)

何事も余裕あるようにするのが理想なんだろうけど今の僕にはまだまだ難しいお話です。
欲しい物はあるけど買おうとは思わない不思議な状態。

明日からお仕事。
水曜はお休みを頂いて学校。

あと何回大学に行くんだろう。
もう数えるほどしかないと思う。
寂しいねー!

学生ブログランキング参加中
スポンサーサイト

MotoGP日本グランプリのおはなし

先週末は栃木県、ツインリンクもてぎで開催されていたMotoGP日本グランプリに行ってきました。
今回は雑誌のイベントとして行ったので生まれて初めてレースイベントに"お客"じゃない立場として参加です。

当初はてっきり雑誌のイベントブースのページ用の写真を撮るとばっかり思っていたのですが実際はライターさんのMotoGP観戦記とウチの雑誌のブースを織り交ぜたページ構成になるみたいです。
ブースイベントだけで6Pは辛すぎですよね。

ということでブースに張り付きの2日間と思いきや割と動き回れました。
と言っても次から次にブースに有名人や著名人が遊びにくるので走行シーンを撮る暇はほとんどなく、結局土曜日のMotoGPクラスの予選の時間帯の半分ほどの時間のみの撮影となりました。

雑誌に使われる写真や肖像権的にここに載せるのはアレな写真もあるので適当に大丈夫そうなものをいくつか載せます。
OR9O9030.jpg

OR9O9039.jpg

OR9O9119.jpg

ごめんなさい、走行写真ほとんどないです。
あとは雑誌用に引きで撮影した物ばかりです。一応あるにはあるけどそんなに面白くもないです。
昨年のように数日間かけて撮るのとは違って時間に追われながら撮影をするというのは本当に難しいものなんだなと思い知らされました。


OR9O8605.jpg
さて、こちらが幣誌のブース、その名も「MOTO NAVI CAFE」。正面ゲートの真ん前にどでかく陣取っていたので見たかけた方もたくさんいるのではないでしょうか?
OR9O8586.jpg
ブースにはカスタムバイクの老舗ホワイトハウスさんとのコラボで制作されたCB750CafeのMOTONAVI仕様車が展示。めちゃくちゃ注目されてました。
カッコいいですよね!
OR9O9867.jpg

OR9O8698.jpg
会場ではMOTONAVI CAFEロゴ入りボダムジャパン特性トラベルマグやMOTONAVIと日本GPのメインスポンサーであるA-styleとのコラボTシャツ、シンイチロウアラカワデザインのCB750CafeのTシャツが販売されました。

もちろん本家A-STYLEさんのグッズ販売も行われましたよ!
そのため、A-STYLEのイタリア人デザイナーさんが訪れてくれたり、A-STYLEガールズも来てくれました。
OR9O0008.jpg
オフィシャルでの撮影とはいえ、普段からキャンギャルなどを一切撮らない自分。
ましてや当然日本人が来るもんだと思っていたらまさかの外人さん。
緊張はしませんでしたがちょっと不思議な経験でした。
この写真は一応背景(ブース内の主要素)を見えるように撮影しましたがどうなんでしょう?
F値を明るくして背景をぼかした方が写真としては奇麗とは思ったのですがそれだとただのキャンギャル撮影と変わらないよなぁ…雑誌で使う以上、何かしらの情報を読者に与えないといけないよなと思ってひと絞り絞って撮影しました。

写真って難しいですよね。

先にも書いたようにライターさんのMotoGP観戦記も構成に入ってくるのでブースに張り付く訳にもいかず色々な場所を撮影に行きました。
メディアパスを頂いていたので本当に色々なところにいけました。
今まで絶対は入れなかった場所とかもうウハウハ。
プレスセンターとかもこうなってるんだーって気分は社会科見学。

そんな中でも一番思い出に残っているのがロッシと遭遇出来たこと。
OR9O8896.jpg
これ、ちなみに40mmです。超接近。僕が感激してる後ろで一緒に居た先輩がロッシと普通に握手してて羨ましかった。
OR9O0255.jpg

OR9O0288.jpg
また、ロッシが世界チャンピオンを決めた直後の記者会見にも入らせてもらってロッシの生の"声"が聞けて、偉大なライダーというのはこういう風に物事を捉えてるんだなぁ…と勉強になりました。
僕のストロボ発光が世界に放映されました…w
後で気づいたんだけど、僕はそのとき大治郎シートの撮影から飛んできたこともあって大治郎Tシャツのまんま。これじゃファンが紛れ込んでると思われたんじゃないかと一人で恥ずかしがってた(笑)

初日は夜の前夜祭をやっている裏で鎌田学さんや松下ヨシノリさんたちと一緒にバーベーキューをしました。
鎌田さんの味付けは塩と胡椒だけなのに凄くおいしくてウマウマでした。
カフェには中野真矢選手はもちろんのこと岩城滉一さんや水野裕子さんも来ていただいて大盛況。

詳しくは10月25日発売のMOTO NAVIをご覧になってください。

僕自身もいっぱい写真が撮れました。
普段は人物やイベント写真ってあまり撮影しないから四苦八苦しながらもパシャパシャ。
本当に勉強になる2日間だったと思う。

大学生の自分にこんなチャンスを与えてくれた編集部に感謝したいと思います。
ありがとうございました!

唯一の心残りは河西編集長の電話を取り損ねて中野選手のピットに行けなかったこと。
悔しい!
次は自力でたどり着いてみせます。
いつになるかはわからないけど出来れば近いうちに。

絶対ね!
僕の中で最も経験をもたらしてくれた2日間でした。

学生ブログランキング参加中
プロフィール

白い翼

  • Author:白い翼
  • 写真が大好きで社会人やってます。
    バイクや車が好きでレースファン。

    ■受賞歴■
    2007年 第1回全日本F3選手権フォトコンテスト F3協会特別賞
    2009年 第34回2009JPS展ヤングアイ奨励賞
    ☆mixi☆
    ☆facebook☆
    ☆twitter☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Ranking!
BlogPeople
ブログ内検索
amazon
RSSフィード
Twitter

Twitter < > Reload

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。