スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"コカ・コーラ ゼロ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第31回大会

皆さんこんばんわ。
いつの間にか夏休みです。
いよいよ人生最後の学生としての夏休みとなります。

少し遅くなりましたが7/26、27と鈴鹿へ行ってきました。
八耐を応援しに行ってきたんです。

八耐は昨年初めて行ったんですが、今年はもう壮絶に暑かった。
ピエールさんやカメラマンの方々もここ数年で一番暑いと仰っていたので僕の勘違いじゃないはず。
昨年は思ったほど暑くなかったしね。

日曜日は雲が出ていたり途中で雨が降ったこともあり土曜日ほど暑くはなかったのですが、土曜日は本当に暑かった。

昨年もそうだったんだけどこの時期はあまり身近でレースが無い。
モータースポーツの撮影も久しぶり、流し撮りにいたっては約2ヶ月ぶりというから恐ろしい。

さらに恥ずかしながら八耐が今年に入って初めて経験する決勝イベント。
テスト日などは行っていたんだけどなんだかんだで決勝を見ることはなかった。

今年もとっくに折り返し、シーズンも後半に入ってやっと俺の2008年開幕。
遅いよねー。
しかも毎年行ってるGTの1000km耐久も今年は研修が入り行けないからさらに悲惨だ。

でもマイナスなことばっかり考えてたらどうしようもないので与えられた機会の中で全力を尽くしましょうよ。

ということで挑んだ八耐だけど久々の機材を背負っての移動にもうヘロヘロ。
汗も滝のように流れて2日間で飲んだ水分の量はおよそ9リットル。

体内の毒素が出たんじゃないの?

でも写真を撮ってると全然苦にならないんだよね。
撮影ポイントを目指してあっちへ行ったりこっちへ行ったり。
薮の中を草をかき分け進む。
体力は尽きかけてても凄く楽しい。

サーキットは何度行っても飽きることが無い。
行くたびに新しいシチュエーションが生まれるし、今まで見えてこなかったことが見える。
発見の喜びを常に経験出来る。
体はボロボロでもそれはこっちの事情。
被写体は待ってくれない。
だからこそ押える。

久々の撮影は改めて撮る楽しさを思い出させてくれた。
荷物が重いのは辛いけど楽じゃないぶん思い入れが出来るんだよね。
だから重い荷物に感謝してます。

ということで写真を4耐や雑感も含めて載せます。

まずはちょっとおもしろ画像。
06年のF1以来、実質写真を撮りはじめてから初めて行ったテグナーでの写真。なんの変哲もない写真ですが実はこの写真、バイクが2台います。
OR9O7432.jpg
目をどれだけ凝らしても見えません。
実はマシンがぴったりと重なってるんですよ。

たまには連射を切ってみようかと思い撮影したのが幸い、前後の写真があります。
OR9O7431.jpg

OR9O7432.jpg

OR9O7433.jpg
写真を撮っているとたまにこういう偶然があるのも写真の魅力の一つ。

OR9O7464.jpg
まあそのテグナーは本当に遠くて遠くて撮るのに苦労しました。
網消すだけで精一杯(笑)

OR9O5814.jpg
夏の鈴鹿特有の濃い緑とマシンの色がちょうど重なり奇麗な瞬間が見えました。

OR9O6273.jpg
おつかれさまです。

OR9O7702.jpg
最近WSBで調子がいいチェカ。今年の八耐では昨年のリベンジを果たしてくれました。

OR9O7171.jpg
このポイントの写真は夏だからこそ!なんてイメージを持ってます。
秋とかはあまり似合わない感じがします。

OR9O7342.jpg
麦わら帽子ってさ、なんかいよね。

OR9O6274.jpg
昨年くらいから登場した赤福氷。抹茶とマッチしておいしいです。赤福の餡が温いので冷たかったら尚良しなんだけどなぁ…。

OR9O7042.jpg
ヘアピンの写真。家に帰ってきて見てみるとサーキットで想い描いていたイメージと少し違った印象になっていることがある。悔しいというか、残念というか…。

OR9O7564.jpg
今回は撮影していてカメラの調子があまり良くなかった。
基本的に露出がおかしい。ひと絞りくらいアンダー過ぎるんだよね。
次の撮影でも同じようなことがあったら入院かな?

OR9O7759.jpg
さっきのチェカと同じポイント。ここは縁石からのレーサーへの光の回り込みがいいのかレンズの最も描写が良くなるポイントの一つだと思います。
昨年ここでレンズを借りて撮影して購入を決めた思い出のポイント。
ここだけは未だにレンズの力にお願いしてます(笑)

OR9O7611.jpg
今回は見下ろす写真が多くてごめんなさい…。

OR9O7994.jpg
何はともあれ清成&チェカ優勝おめでとう♪
終わってみれば一番安定していたこの組が勝つのは当然でした。
耐久レースは速さと安定感が問われるレース。
この相反する行為を維持し続けるところに面白味を感じます。

今回は写真撮りの復帰戦でしたけど感覚が微妙に狂っているというかまずレースを読めていない。
結果チグハグな纏まりのない写真が多かったと思います。
大いに反省すべき点です。
常にイメージトレーニングをしつつ何か新しい発見が出来るようにアンテナを張り続けることが重要です。
まだセレクトが終わっていないですが写真を見ていると光を意識し、被写体のもつ美しさ、カッコ良さはどこから出てくるのか写真を撮る中で対話をすることを忘れていたように感じます。
なんだかな…。

OR9O8072.jpg
来年は来ることが出来るのかな…なんて思いながら鈴鹿サーキットを後にしました。

学生ブログランキング参加中
スポンサーサイト

免許とりました。

おひさしぶりですこんばんわ。

本日免許を取得しました。
免許って既に持ってるじゃん?って話ですが多分、おそらくこの免許が僕が最後に取得する免許だと思います。

はい、大型自動二輪免許取得しました。
一ヶ月くらい前から教習所に通い始め、先々週の土曜日(12日)に検定に受かり卒業。

その後かなり忙しくて今日やっと免許センターで併記してきました。
東京の免許はいろいろと変わってるのね、本籍地が表記されなかったり、ICチップが埋め込まれていたり8桁の合性番号が必要だったり。

いやー、それにしても教習期間中は大変だった。
ホントかっこわるい話なんだけど検定に1回失敗するわ、補習も2回受けるわで見事に劣等生ぶりを発揮。
案の定予算オーバーだった(笑)
それでもなんとか時間を見つけてちょくちょく通ってとれました。

なんで今頃取るの?って話ですが
就活が終わって一段落したってこともあるし、大学生のうちに取らないと多分社会人になったら取れないと思ったから。

もちろん社会人になっても時間を見つけて取ることは出来るかもしれないけど、只でさえ運動音痴なのに年を取ってからじゃ運動能力も落ちてるからかなり難しくなると思ったんだよね。

だから今。

まあ、今お世話になってるバイト先(バイク便じゃないよ)からも大型バイクの免許取ってくださいって言われてたからじゃあついでに取っちゃうか!と思い立ったってわけ。
車バイク好きにとっては持っておきたい免許だしね。
バイトのお話は多分明日時間があったら書きます。

これで僕もいよいよ大型バイクが乗れるようになります。
中型は400ccまでだけど大型は制限が無い、それこそ1000ccや2000ccといったリッターバイクも乗れることになるんだよね。
世の中のすべてのバイクが対象の免許。

すっげー。
とてもじゃないけど今の自分には乗りこなせそうにない。
少しずつ練習をしてかっこ良く乗っていけるようになりたいね。

免許を取ったからといって別にバイクは買う予定なし!
教習所に通うことも二度とないと思う。

でもまずは安全運転。
これが大事。

誰か一緒にツーリングにでも行きませんか?

学生ブログランキング参加中


プロフィール

白い翼

  • Author:白い翼
  • 写真が大好きで社会人やってます。
    バイクや車が好きでレースファン。

    ■受賞歴■
    2007年 第1回全日本F3選手権フォトコンテスト F3協会特別賞
    2009年 第34回2009JPS展ヤングアイ奨励賞
    ☆mixi☆
    ☆facebook☆
    ☆twitter☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Ranking!
BlogPeople
ブログ内検索
amazon
RSSフィード
Twitter

Twitter < > Reload

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。