FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げる

一月はいぬ
二月は逃げる
三月は去る

文字通りあっという間に2月が終わってしまった。
もっとも本来の意味と全く逆の意味で2月が逃げていったわけだけどね(笑)

っていうかもうね春だよ春。

ここ数日匂うんだよ。
春特有のにおいが。
ボケーっと上を見ながら街を歩いてると伊予柑が元気いっぱいになってるしね。
そういうのを感じるたびに春が来たんだと痛感する。

結局今年は冬らしい冬は来なかったなぁ…

明日から3月。
いよいよいろんなスポーツが開幕します。
これまで暇で暇でしょうがなかったんだけど少しは楽しい日々が始まるかな?

個人的にいろんな意味での"ゆとり"がほしい今日この頃。

学生ブログランキング参加中
スポンサーサイト

ヤフオク

最近ヤフオクをよく見ることが多い。

暇さえあれば見ている。
と言ってもほぼ一日暇なのでちょこちょこ見ているんだけど。

何を見ているかといえばもっぱら食品・飲料

意外でしょ?
何気にお勧めだよココ。

凄くおいしそうなものが下手すりゃとんでもなく安く手に入る場所。
でも見ててちょっと考えてしまうのが、最低落札価格を設けていない出品なんだけどよく1円とか100円以下で落札が起こるのね。

それも肉関係や野菜など。

農家や畜産業者が一生懸命世話して育てたのをその価格ってのはあんまりじゃ…。
そりゃ買う側からすれば最低落札価格設けていない以上、少しでも安くって言うのはわかるんだけど、ちょっと、ねぇ…。

出品者側もそういうのにははじめからある程度の価格からスタートするか最低落札価格を設けておくべきだよ。

最低落札価格反対派の自分でもコレは許せるわ。

まぁ、1円でナゲット1kgとか落札出来ても落札者としての自分は1円しか払おうとは思わないけどね。

でも客観的に考えるとココは面白い場所。
食材がウハウハ。
見てるだけで腹が減ってくる。


誰か僕に簡単に出来るおいしい料理の作り方を教えてください…

学生ブログランキング参加中

バレンタイン

今日はバレンタインデーです。
大学生は今の時期お休みなので大学も無ければバイトもやってない大学生にとっては無縁の日なんだよね。

だってもし夏休みにバレンタインがあったら高校生のイベントとしてもあまり盛り上がらないと思うんだよ。

だから大学生は盛り上がらないイベントに思われるバレンタインデーです。もらえないことが普通でもらえることが異常と思ってた。
去年なんか合宿で教習所生活真っ只中だったしね。

もらえました☆

後輩からもらえました。
もうしばらくバレンタインに貰ってないんで素直に喜びました。
完璧に義理とわかっていても何かしらもらうというのは嬉しいです。


ホワイトデーには3倍返しするんでよろしく!

学生ブログランキング参加中

ジョッキー

最近はというものの土日以外はやることもなく家でひたすらゴロゴロするという全く以って時間の無駄遣いを繰り返している日々であります。

暇な時間を少しでも有効に使いたいとバイトを探しをするものの、自分にあったバイトを見つけ、電話をかけるたびに"もう締め切った"だの"ウチは学生さんは使わないの"等といってなかなかバイトというものに巡り合わない。

自分は昔から親によく言われているためか"縁"というものを非常に大事にしている為、ここまでなかなかバイトと巡り合わないということは今はバイトをすべき時じゃないのかと思いさえする。

じゃあそんな暇な平日よりも何かしらやることのある土日は何をやっているかというと早起きをしてはチョビチョビと足が競馬場に向かっている。

今年はどうも博打運に見放されている為に真剣に賭けたりはしない。
やっているのこととといえば枚数こそ多くないけれど"趣味"としての写真を撮っている。

特にメインで撮っているのは馬たちのデビュー戦である"新馬戦"
新馬戦で勝った馬のみが次に進み2位以下は"未勝利戦"というレースを勝つまで続けなければいけない。
どんな名馬であれ必ず通る新馬戦は自分の目には何か魅力的に写る。
すべてが初々しい。
そこが面白い。

それ以外にもチョコチョコ撮っているけど競馬場での撮影というのはスケジュール的に考えていろいろな場所を動かないといけないため、やっていて時間のやりくりなどが身についていい。

マナーの悪いアマチュアカメラマンや禁止されている場所取りのシートを堂々と広げているファンが居ることだけが毎度撮っていて自分のイライラのもとになること以外は気持ちのいい場所だ。

少しでも競馬のことを理解しようと思っていたときにたまたま本屋で見つけたのが
"ジョッキー"という小説だ。

自分は現代小説というものをほとんど読まない。
現代小説は中身がどれも最近の流行に則った言い換えれば読者にこびたような描写が多く、著者の自己満足で書いた作品が多々見られる。
自分はそのような小説の結果に興味が無い。
だから小説はほとんど読まなくなってしまったがこの作品は少し違う。

主人公の中島八弥は中堅のフリーの騎手であるがなかなか仕事が無いため食うや食わずの生活を送っている。
そんな彼に桁外れの力を持つ新馬に乗るチャンスが訪れる。
しかしそこには大きな落とし穴があった。

電車の中で読み始めたところ、この小説に一気に引き込まれた。
八弥を取り囲む登場人物が皆、個性豊かでありこの個性豊かな人物たちを活写して見事な現代小説を完成させた。
特筆すべきはレースシーンで、馬上において騎手がどう乗るかレースの最初から最後まで呼吸が聞こえそうなほどまでにディテールを描写している。

競馬小説といえば宮本輝の"優駿"がその最高峰として燦然と輝いているがジョッキーの人生をここまで活写したという点で、日本でも初めてといっていい本格的競馬小説と呼んでもいいかもしれない。

小説にまた目覚めて見ようかな?
あー、明日からまた平日が始まる。
明日は何しようかなぁ…

学生ブログランキング参加中

スノボ旅行おわり

昨日、旅行から帰ってきた。
もう筋肉痛やらで体が痛い。

でも楽しかった。
志賀高原は凄く寒くて周りに雪しかなかった。

スノボでは多分ココ10年分以上にこけた。
こけすぎてお尻が2つに割れてしまいました。

あと2日くらいあればそれなりに滑れるようになったんだけどなぁ…
機会があればまた行ってみたいな。

スノボの旅行が終わったら4月までは土日以外はまったく予定が無い。
暇すぎて麻痺しそうだわ…

そういえば今日ヨドバシカメラに行ったらフィルムや印画紙の期限切れ間近や棚ズレの品が半額で売り出されてた。

棚ズレ品とか期限まだ年内いっぱいあるし多少箱がゆがんでいても気にしない。

格安でフィルムなどを仕入れてきました。

明日は土曜日、珍しく予定のある日なので満喫してきたいね。

学生ブログランキング参加中
プロフィール

白い翼

  • Author:白い翼
  • 写真が大好きで社会人やってます。
    バイクや車が好きでレースファン。

    ■受賞歴■
    2007年 第1回全日本F3選手権フォトコンテスト F3協会特別賞
    2009年 第34回2009JPS展ヤングアイ奨励賞
    ☆mixi☆
    ☆facebook☆
    ☆twitter☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Ranking!
BlogPeople
ブログ内検索
amazon
RSSフィード
Twitter

Twitter < > Reload

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。